Articles動画・コラム

開封の儀・閉封の儀 貴重な儀式の全貌を動画で

2021年10月04日

1300年にわたって宝物を守り伝えてきた奈良・正倉院。勅封によって厳重に管理されてきたその扉は、年に2か月だけ開かれます。天皇の勅使が臨席して行われる10月の「開封の儀」と12月の「閉封の儀」。

その厳粛な儀式に、宮内庁正倉院事務所の協力のもと、カメラが密着しました。特殊な結び方の封、宝物庫の内部など、貴重な映像で儀式を解き明かします。【制作 読売新聞社、読売テレビ】

オススメのタグ